毎日の食事でこんなお困りごとはございませんか?

親御様が京都の向島エリア在住で、食生活を心配されるご家族様へ
  • ○親が高齢期に入った
  • ○親とは離れて遠方で暮らしている(すぐに駆けつけられない)
  • ○親が一人暮らしをしている
  • ○親の食事が最近かたよっていると感じる
  • ○親の健康管理として食事を大切にしてあげたい
  • ○週に何度かは調理負担を軽減してあげたい
  • ○遠方にいるので親の安否が心配
  • ○買い物がしんどいと言い始めた
  • ○足腰や手に不自由さがある
京都の向島エリア在住で毎日の食事が心配な方
  • ○最近、健康状態が気になる
  • ○栄養バランスが自宅ではとりにくい
  • ○生活習慣病などの指摘を受けた(糖尿病・高血圧など)
  • ○太り気味だが食事で改善できない
  • ○仕事が忙しくて買い物や調理ができない
  • ○忙しくて毎日のメニューが考えられない
  • ○たまには家事から解放されて自分の時間を持ちたい
  • ○共働きなので外食や出来合いが増える
  • ○家族の中で一人分だけ治療食や制限食はつくれない
  • ○ダイエット中だが食事制限ができない
  • ○カロリー計算が面倒
  • ○野菜不足が気になる
  • ○一人暮らし(単身赴任)で外食や弁当ばかり(土日利用など)
  • ○子育て・介護中だけ家族の食事サポートをしてほしい
  • ○子どもが独立して夫婦2人で食材がよく余る

ひとつでもあてはまったら
健幸プラスのお弁当で解決しませんか! 一つでもチェックがついたらお気軽にご相談ください!健幸プラスが配食を通してあなたのライフスタイルを豊かにします。

  • 親御様の健康を食事からサポートします
  • 遠方に居ながらにして親御様の安否を確認できます
  • 単身赴任や一人暮らしの食生活を健康に安定させます
  • 「食事」が楽しいひとときになります
  • 栄養管理された食生活から健康を維持します
  • 働き盛りの偏った食事メニューを整えます
  • 旬の素材を満喫できます
  • 手づくりで家庭の風味&料亭のような味つけが楽しめます
  • 顔を見ての手渡しなので人との交流が感じられます

健幸プラスの配食サービスとは

”食べたものでカラダをつくる”この考えを大切にした食事 それが健幸プラスの「健幸弁当」です。


健幸プラスでは解決しにくいあらゆる「食」の悩みを、長年の医療現場での経験を踏まえ、京都・向島にある提携病院(患者様より一番おいしい病院食と定評のある「むかいじま病院(旧さいわい病院)」)の管理栄養士監修のもと、栄養バランスがとれて、家庭料理のような手づくり感と風味、さらに料亭並みの鰹や昆布でダシをとるような丁寧なこだわりがきちんと取り入れられた、五感で楽しめる「健幸弁当」を配食サービスとしてお届けいたします。

配食サービス 健幸弁当ってどんなお弁当?
  • ○冷凍やカット食材は使わない。
  • ○“人がイチから切る・煮る・焼く・盛る”の完全調理。
  • ○健康を支える栄養バランス&素材や出汁の旨味を活かした安らげる家庭風味。
  • ○四季折々の旬素材を生かした豊富でワクワクするメニュー。
  • ○医療施設で指導された治療食やカロリー制限食の方にもぴったり。
  • ○自宅への手渡しで高齢者の状態を見守り。
  • ○1カ月単位の事前申込制。でもキャンセルや追加、食種の変更は3営業日前の12時までOK! 
     食種の変更は、月1回のみOK!
  • ○配食エリアはサービスメニューをご覧ください。(個人向け配食サービス 事業所向け配食サービス)

健幸プラスがお届けする五感

視覚の楽しさ
フタを開けた時の色鮮やかな盛り付け。
味覚の楽しさ
鰹や昆布など天然素材によるダシ風味で減塩化。
おいしいのに塩分3グラム以下は驚きの味です!
和洋中スタイルで飽きない豊富なメニュー。
聴覚の楽しさ
配食時に必ずお声掛けしてしばしの会話(孤食防止)。
触覚の楽しさ
お汁ものはできるだけ温かくお届けします。
出来合い弁当とは違う手ざわり。
臭覚の楽しさ
フタを開けたらいい匂い!旬の香りもお届けします。

私たちスタッフ自身が毎日食べてもおいしさが楽しめて、栄養バランスが整えられていることが実感できる「健幸弁当」。
体に良いものを食べて健康寿命が長く築けること、それは自分の力で、自分の居たい場所で、日々の暮らしを豊かに重ねられることです。
その健康力となる「食事」を健幸プラスはお届けいたします。

株式会社健幸プラス 代表取締役 大濱育恵